Cube67のコンパクトなモジュラーI/Oシステム | Murrelektronik

分散型、フレキシブル、フィールドバスに依存しない

Cube67

コンパクトなモジュール式I/Oシステム

Cubeは、分散型の設置コンセプトを目指して設計されたモジュール式フィールドバスシステム。その柔軟性を活かし、あらゆる利用形態に適したソリューションを簡単に設計できます。

Cubeは、優れた機能性、プラグイン接続、頑丈でコンパクトなデザイン、完全樹脂充填された本体、多機能デジタルチャンネル、そしてIP20からIP69kまでの保護等級を兼ね備えています。IOモジュールはセンサとアクチュエータのすぐ側に設置できる程コンパクトで、IOモジュールからバスノードへ接続するシステムケーブルは、データと電力の両方が一本のケーブルで配線できるよう設計されています。 また、優れた診断機能により、万が一問題が発生した際も、迅速な解決が可能です。分散型アプローチにより省スペースを実現しつつ、制御盤内のIOに関わる端子台数を削減し制御盤の小型化をすることが可能です。

Cube製品は、シンプルな設計、組み立てのしやすさ、人為的ミスがないコミッショニング 、効率的な運転のためのシステム稼働時間の最大化など、機械のライフサイクル全体にわたって優れた費用対効果を発揮します。

Engineering the Future: Information Handling Example with the Cube67 Diagnostic Gateway
Engineering the Future: Information Handling Example with the Cube67 Diagnostic Gateway
Engineering the Future: Information Handling Example with the Cube67 Diagnostic Gateway

Cubeシステムの特長

  • ユーザー目線の設置コンセプトと、あらゆる利用形態に対応するカスタムソリューション
  • 圧倒的なコストパフォーマンス:導入と設計工数の低減を実現
  • 柔軟性 マルチ機能なスロットと豊富な機能モジュール(IO-Link, RS485/MOVIMOT®…)
  • フィールドバスに依存しない「システムではなく、バスノードを交換する」というアイデア。バスノードは、様々なフィールドバスで利用可能
  • 最大限の透明性:的確で詳しい診断オプション

Cube67 パンフレット(PDF)    Cube67 オンラインショップ

過去最高水準の分散化

バスノード

バスノードは、PLCに繋げるためのCubeシステムのインターフェースです。スマート負荷回路制御(Mico)を使用して電流を監視しながら、システムおよび接続されたすべてのセンサとアクチュエータに電力を供給します。

システムではなく、バスノードを置換える

PLCとそれに伴うフィールドバスに関係なく、装置のコンセプトは常に同じであるため、バスノードを交換するだけでフィールドバスに合わせて簡単にご使用いただけます。 Murrelektronikは、多くのフィールドバスシステム用にバスノードを提供しています。

システムケーブル

システムケーブルはモジュールをバスノードに接続します。これにより、データと電力の両方が転送されるため、設置工数軽減に貢献します。

Cube I/Oモジュール

豊富なモジュールの選択肢(デジタル、アナログ、幅広い機能)が、現場での柔軟で効率的な設置を可能にします。

Cube20

Cube20は、分電盤や端子箱(IP20)からの入出力信号を、経済的である分散法式でCubeシステムへ統合します。

全て、一つのシステムで

Cubeシステムで、制御盤内(IP20)とフィールド(IP67)間の接続を簡単に。

Cube67

Cube67は、IP67規格製品用の分散型、拡張可能なモジュール式フィールドバスI/Oシステムです。ユーザー目線の設置コンセプトを可能にし、機械・装置末端のセンサやアクチュエータのすぐ横に設置することで、あらゆる利用形態に完全に適応することができます。システムケーブルは、モジュールとバスノードを接続し、データと電力の両方を転送します。

  • 利用形態に合わせてモジュール選定をアレンジ
  • シンプルなモジュールへのアドレス設定によりコミッショニング時間を大幅にカット
  • バスノードのスマート負荷回路制御(Mico)により、保護システムを解離することなく、広範囲へのシステム拡張が可能(最大60m)
  • IP67定格、完全ポッティング加工の施されたコンパクトなモジュールで、プロセスの横に設置していただけます。ジャンクションボックスは必要ありません。
  • 衛生にも気を配りデザインされた、食品分野向けのIP69K定格モジュール
  • プラグイン接続なので、接続エラーを防止しつつ、迅速な設置と移動のための分離が簡単に

Cube20

Cube20は、制御盤内用の拡張可能なモジュール式フィールドバスI/Oシステムです。自立型のユニットとして、またはCube67と組み合わせて動作させることができます。本製品は、近年の制御盤配線への要求を参考に設計されました。普段、多くの個別コンポーネントを取り扱うことで発生してしまう高いコストは、Cube20を使用することで最小限に抑えることができます。

  • 高さを抑えたコンパクトなデザイン
  • 高いチャネル密度
  • I/Oモジュールあたり32チャネル。わずか90cmの横幅に最大488点のI/O点数
  • 1つのノードアドレスで最大15個のモジュール
  • 詳しい個々のチャネル診断とLED付きの透明な端子台で、エラー発見を迅速に。
  • メンテナンス不要のスプリングクランプ端子

マシンオプションマネジメント(MOM)

あなたの利用形態に合ったシステムソリューションを

MOMは動作中にコントローラを通して、個々のCube I/Oモジュールのオン/オフ切り替えをサポートしています。これは、モジュール式の機械構成、容易なツール交換、IO拡張度の異なる標準機械、オプション機械部品の取り付け、そして一連のコミッショニングの基盤となる機能です。MOMは優れたシステムの柔軟性を提供しながら、設計計画や文書化の作業量削減を実現します

様々な産業分野で

柔軟性こそが鍵。Cube67は幅広い業界でご満足のお声を頂いております。

このウェブサイトではお客様に快適にご利用いただくため、クッキーを使用しています。サイトの閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したことになります。詳細はこちら

こんにちは
いつでもお待ちしております。
お気軽にご質問ください