マルチ規格電源 | Murrelektronik
One control circuit solution for the whole world

1つの回路ですべてに適応

マルチ規格電源

全世界を1つの制御回路ソリューションで

機械やシステムを世界中の様々な地域で運用する場合、制御回路に対する条件に大きな差が生まれる可能性があります。国際市場に多数の機械を輸出するような企業は、制御キャビネットの電源について異なるコンセプトを作成する必要が出てきます。対象市場にもよりますが、このような企業は...

  • 異なる製品を使用しなければならない
  • 様々な配線の概念を持っていなければならない
  • 主電源電圧を保護するために異なる方法を使用しなければならない
  • 多種多様な国際規格や仕様についての知識を仕入れなければならない

世界各地の市場で納入を行う際、通常の設備がどのように複雑化するのか :

メートル単位か帝国単位か、IEC規格かUL規格なのかといったように、条件や標準は市場によって大きく変わり、それぞれに合った環境を整えるには時間と費用がかかります。異なる製品を承認し、互換性のテストを行い、システム作り上げ、在庫を揃えるといった手順をそれぞれ踏まなければならないのです。これには、制御回路の設置に関わるすべての人が、さまざまな規格や要件を熟知していなければなりません。さらに、適切な部品を適切な市場で入手できるかまで考慮するなんて、物流の悪夢です!

私たちが提案するこの課題へのソリューション :

それこそがこのマルチ規格電源コンセプト。これは位置に捉われることなく、世界中のすべての機械とシステムで標準的に使用できる1つのコンセプトです。

Murrelektronikの製品ポートフォリオには、マルチ規格電源コンセプトのための多くのソリューションを掲載しています。当社の製品は全て画一的な設計に準じており、お客様に必要となりうる承認および認証はすでに取得済み。さらに、完全に連携して動作するよう、開発、テストが行われています。当社のソリューションは国際規格に適合しているため、お客様の機械やシステムを、世界中どこでも運用していただけます。

Murrelektronikのマルチ規格電源コンセプトのメリット :

  • 必要な製品数を削減
  • 従業員が扱うシステムを一本化
  • エンジニアリング時間の短縮
  • NECクラス2の回路が承認時間と制御回路を最短に縮減
  • トータルの材料費も施工時間も最適化を叶えます!
消費電力が少ない小型マシンに

Mico Pro®と内蔵単相電源 : NECクラス2出力を備えたMico Pro®モジュールは、最大100VAの回路を保護します。この回路に接続される機器は全てNECクラス2認証を取得していますので、UL認証は必要ありません。電源一体型のMico Pro®電流監視システムを使用することで、必要なUL認証を削減することができます。

さらなる電力を要する大型マシンに

三相Emparro40A電源とMico Pro®を併用 : Mico Pro電流監視モジュールは、マシンに取り付けられたM12電源接続に繋がるI/Oモジュールを保護します。

ホワイトペーパーとEPLAN図面のダウンロードはこちら

フォームに必要事項を記入するとダウンロードエリアにアクセスが可能になります

 
計算の答えを入力してください
captcha
*必須項目

このウェブサイトではお客様に快適にご利用いただくため、クッキーを使用しています。サイトの閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したことになります。詳細はこちら

こんにちは
いつでもお待ちしております。
お気軽にご質問ください