高い安全性 – 機能的安全技術 | Murrelektronik
Murrelektronik Optimaler Schutz für Mensch und Maschine

安全技術

Murrelektronikのセーフティソリューション

人と機械を最大限に保護

オートメーション産業において安全性は最優先事項です。Murrelektronikがお送りする分散型安全設置コンセプトは、システム全体での高い安全性カテゴリを実現します。

Murrelektronikは、お客様の利用用途における要件を満たすために、優れた価格性能比を発揮する幅広いオプションを提供しています。

  • 必要に応じてモジュール出力と電源の接続を断ち、関連する機械モジュールのスイッチを安全に切ることを目的としている際は、パッシブセーフティフィールドバスモジュールと信頼性の高いセーフティリレーを組み合わせることで、安全性の高い設備を実現することができます。フィールドバスモジュールには実績のある定番の標準製品をお使いいただくことで、スタートアップがより簡単になります。
  • Murrelektronikは、MVK メタルセーフティ、MVK Fusion、Cube20Sを用いた、最高仕様の安全ソリューションを提案します。上記製品を安全コントローラ(F-PLCまたはCNC)と組み合わせて使用していただくと、安全な入出力を実現することができます。また、PROFINET/PROFIsafe、PROFIBUS/PROFIsafeフィールドバスプロトコルは、安全関連データを確実に伝達するために使用されます。こちらは、EN ISO 13849-1 の安全カテゴリに準拠した製品です。内蔵された包括的な診断オプションにより、日々の操作をさらにシンプルに。

Murrelektronikの設備コンセプトでは、ライトバリア、ライトグリッド、両手操作、E-STOPボタン、リセットボタン、安全バルブ、レーザースキャナー、セーフティゲートシステムなど、さまざまな安全装置をお選びいただけます。

Murrelektronik Senior Product Manager Michael Greiner Portrait

Murrelektronikの安全装置は機械とシステム両方の安全な運転に必要な信号を、効果的かつ経済的に伝送します。

—ミヒャエル・グライナー、Murrelektronik安全分野エキスパート

Murrelektronik安全製品を取り入れたソリューション

Murrelektronik MIRO SAFE

汎用性の高いセーフティリレー

MurrelektronikのMIRO SAFE+リレー

セーフティリレーは、機能安全技術において実績を持つソリューションのひとつです。電源を安全にOFFにし、安心の作業プロセスを保証します。操作は簡単で、追加のソフトウェアや制御システムへの統合は一切必要ありません。MIRO SAFE+は、EN13849-1に準拠したパフォーマンスレベルe(PLe)までの安全関連規格をクリアしています。

セーフティリレーを探す

安心のI/Oモジュール

MVKメタルセーフティとMVK Fusion

IP67規格のMVKメタルセーフティおよびMV Fusionモジュールは、化学薬品や振動に耐性を持ち、過酷な産業環境での利用に適しています。これらのモジュールは包括的な診断オプションを提供し、PROFINETの安全関連拡張機能であるPROFIsafeと連動するように設計されています。

MVK METALL SAFETY    MVK Fusion

Murrelektronik MVK Fusion
Murrelektronik EMERGENCY STOP pushbutton with coloured key caps

安全なコマンド装置

非常停止・リセットボタンを備えた安全コマンド装置

安全なコマンド装置は、常時アクセス可能かつ機能的でなければなりません。MurrelektronikのE-STOPおよびRESETボタンは、組立済みのM12標準ケーブルにより装置に統合されており、時間費用の節約に貢献します。またこれにより、配線ミスのリスクも最小限に抑えることができます。「プラグ&プレイ」技術により、制御装置をすぐに使用できる仕組みになっています。

詳細はこちら

このウェブサイトではお客様に快適にご利用いただくため、クッキーを使用しています。サイトの閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したことになります。詳細はこちら

こんにちは
いつでもお待ちしております。
お気軽にご質問ください