かしこく配電、MICO Fuse | Murrelektronik

MICO Fuse

かしこく配電

チャンネル保護が楽々

MICO Fuseは別個の安全端子に代わる理想的な選択肢。コンパクトなモジュールにはガラス管ヒューズ用のソケットが8個付いており、ヒューズの交換作業はモジュールの前面から簡単に行っていただけます。最大8チャンネルを保護可能。MICO FUSE 24 LEDバージョンには各チャンネルの動作状態を表示できるよう、赤と緑のLEDが内蔵されています。さらに、電流状況をコントロールへと送信するグループ式警報接点内蔵。ユニバーサルモジュールのMICO FUSE 250は、0~250V AC/DCの全範囲をカバーしています。

ガラス管ヒューズでモニタリングに便利

  • 前面からアクセス可能な8つの出力チャンネル
  • コンパクトデザインで省スペース
  • 全チャンネル共通電圧供給
  • 配線工事は最小限
  • 豊富なラベリングオプション
  • 総電流は最大40A
スプリングクランプ式端子
世界規模で使用可能
耐振動かつメンテナンスフリー

スプリングクランプ端子の採用により、最短時間での設置を実現。メンテナンスフリー、耐振動性を特長としており、ねじ端子締め直しのための定期的な点検は一切必要ございません。

Murrelektronik worldwide applications pictogram
世界各地で認可されています。

MB冗長運転ユニットは多くの国際認証を受けており、グローバルな事業展開にも最適です。

もっとみる

技術詳細と製品特性

このウェブサイトではお客様に快適にご利用いただくため、クッキーを使用しています。サイトの閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したことになります。詳細はこちら

こんにちは
いつでもお待ちしております。
お気軽にご質問ください