オプトカプラー | Murrelektronik

オプトカプラー

オプトエレクトロニクスコンポーネント

百万スイッチングサイクル後でも摩耗の心配ゼロ

オプトカプラーは異なる信号レベルを組み合わせたり、ある信号を別の信号から分解したりするために使用されます。入出力間で光電子信号の伝達を行うため、擦り切れる心配は一切ありません。

製品の特徴

  • 長寿命
  • 機械摩耗の心配なし
  • 接点バウンス時間もなし
  • 最短のスイッチング時間
  • 低入力電力
  • 無音運転
  • 幅わずか6.2 mmで10 A までのスイッチング電流
  • スイッチング周波数最大500kHz
  • 耐振動・衝撃性
  • EMC耐性
接続技術
ステータスLED
世界規模で使用可能
多種多様な選択肢

お客様の利用用途に最適なソリューションを提供できるよう、ネジ端子やスプリングクランプ端子、時間節約に効果的な押し込み式スプリングクランプ端子など、様々な接続方法を用意しております。

Murrelektronik status led pictogram
一目で情報を把握

簡単な診断とステータス指標のためのLEDが内蔵されています。

Murrelektronik worldwide applications pictogram
世界各地で認可されています。

MB冗長運転ユニットは多くの国際認証を受けており、グローバルな事業展開にも最適です。

もっとみる

技術詳細と製品特性

関連商品

こんにちは
いつでもお待ちしております。
お気軽にご質問ください