AS-Interfaceシステム、MASI 68 | Murrelektronik

MASI68

産業用標準の丸型ケーブルでフィールドを制御

Murrelektronik MASI68

インストールソリューションMASI(Murrelektronik AS-Interfaceシステム)は、低コストで簡単に、上位制御システムへのIO信号の接続を可能にします。MASIはトポロジーに縛られることのない、制御盤とフィールドへの柔軟な設置コンセプトとして開発されました。

MASI68は、プラグイン式の丸型ケーブルを利用して設置するMurrelektronik製品シリーズです。MASI68の分散型設備はとってもシンプル。短時間で設置でき、高い適応性と頑丈性を兼ね備えています。コンポーネントをアクチュエータやセンサにすぐ近くに取り付けることができるので、MASI68はプロセスの近接性と一貫した分散化に貢献します。MASI68モジュールは機械・工場エンジニアリングや自動車産業を含む幅広い分野で応用していただけます。

取り扱いが簡単なテクノロジー

  • 最大PL d (EN ISO 13849-1)規格の受動的安全性(適用例 : Murrelektronik MIRO SAFE+リレーと接続)
  • スイッチのいらない低コストな配線
  • 内蔵されたバス配線による簡単な設置
  • 優れたプロセス近接性により接続ケーブルを短く
  • システム接続用のAコードM12オスコネクタ付き標準丸型ケーブルによる低コスト設置
  • 拡張モジュールで新しいアセンブリの統合も迅速に
  • 高信号密度と小型でコンパクトなデザインを両立
  • 設置ソリューションは多種多様
  • 微細粒組織構造の4つまたは8つのポート(M8およびM12)付きモジュール
  • アナログモジュールもご利用いただけます

もっとみる

技術詳細と製品特性

このウェブサイトではお客様に快適にご利用いただくため、クッキーを使用しています。サイトの閲覧を続けることで、お客様は当社のクッキーの使用に同意したことになります。詳細はこちら

こんにちは
いつでもお待ちしております。
お気軽にご質問ください